数倍返しで帰ってきた

友人に不要になった本をいくつがあげた。

俺としては不用品処理できて、更に他人が有効活用してくれればありがたかった。

送料は数百円かかったけど、

友人づきあいの一環だから「まあいっか」と思って求めていなかった。

そしたら、お礼だといって、3000円ものクオカードを送ってもらった。

なんと!お返しが数倍になって返ってくるとは!!

本にしたって俺が英検準一級を取得したがゆえに、

不要になった学習書数冊だ。

書き込みもしまくってたし、そこまでの価値もないのに。

5年ほど前に、

貴重な有給や睡眠時間、自由時間を使いまくって、

裁判の手伝いをしてやった奴には、

くだらないことで友達に探りを入れられて、

その友達に迷惑をかけることになったから謝罪行脚しなきゃいけなくなったり、

犯罪行為の片棒を担がされそうになったり、

ネット上で名指しで名誉毀損されたり、

俺がそいつと引き合わせたばっかりに、とても親切なおじいちゃんが100万単位での損害を負ったりと散々で、

ボランティアとか、チャリティーとか、そんな言葉を聞くだけで

今でもフラッシュバックするほどの仇で返された。

でも、こういう人もいるのだとわかった。

最近、行きつけの某ペインクリニックで仏教の考えに触れることが多いが、

人に奉仕をするということは大切なのかもしれない。