今年は

地震の予測なんてなかなか当たりませんから、気にしないでください。

大事なのは、身の回りの異変を察知することです。

大先生よりも動物の方が賢いですから、大地震の前にはかならず騒ぎます。

地震の前には、カラスの大群が旋回する言われています。

この動画を見ても、カラスが普通じゃないのはわかりますよね。

昨日も埼玉で地震がありましたが。

2018年は大噴火の年!ラッキーカラー、フード、方位、地球規模の大事件が起きる時期も特定LoveMeDoが来年を徹底占い!より

今年は、戊戌つちのえのいぬの年で、戊が山を現すことから、山田さんや山本さん、山崎さんなど名前に山が入っている人にとって良い年だそうです。広島カープなら、松山ですかね。昨年末の好調さからして、すでにそんな予感がしますよね。山本浩二や山崎、山内、西山とかを臨時コーチに呼ぶのもありかと思いますけど。

また、山の年に滅というキーワードが重なるので、大噴火や山火事、土砂災害などに注意が必要だといことです。

昨年に、6年ぶりに噴火した新燃岳です。

過去の南海トラフ地震は十数回あるそうですが、すべては7〜2月に起きて特に12月に集中、3〜6月の春先から初夏にかけては起きていないということです。新燃岳噴火の2か月後にあたる12月を想定していましたが、地震はなかったですね。地震がないのはいいことなのですが、予測は単純ではないようです。1年以内なのでしょうか。

7月以降は相当ヤバい南海トラフ地震の発生時期には法則があったより

新燃岳の噴火後の地震について

元日のスーパームーンの前後が危ないともいわれていますけど。確かに、前回のメキシコの地震のように、世界のどこかで大地震はあるかもしれませんが、所沢は平和でカラスも騒ぎませんし、10月には3羽くらいしかいなかった鴨が、12月になったらなぜか20羽くらいに逆に増えました。ただ、最近は夜に鳴くことがあるので、何らかの異常は感じてるのでしょう。鴨が帰り始める3月頃までは、関東少なくとも所沢は大丈夫だと考えています。

エコノミストにも山が出ていたので、山で問題になるとしたら噴火だろうと思います。

それも有名な山でしょう。個人的には、半分の旭日旗と山で、富士山の噴火による経済の崩壊と首都移転ではないかと考えています。

衝撃2019年までに富士山噴火、大地震津波は起きる!?地震予知専門家が語る驚愕の根拠とは?雑学魂

地震が噴火を引き起こすのか、噴火が地震を引き起こすのかよくわかりませんが、関連性はありそうです。

東京直下地震富士山大噴火で日本国民1億総幽霊化?日本列島がひょっこりひょうたん島化する可能性とは?

あとは、聖徳太子の予言です。

2017年は過ぎましたけどね。

あとは、誤差数年は注意でしょうか。

富士山より箱根の方がすごいんですけど。両方が連動する可能性も指摘されています。

隕石の落下や北朝鮮による攻撃という人もいますが、それだと首都移転では対応できません。

そうなると、地震と噴火と考えるのが妥当かと思います。富士山が噴火すると、火山灰は土浦までも飛ぶそうです。

そして、箱根の溶岩流は、横浜まで達したことがあるそうです。

戌年、噴火。栄えるものが滅びるとなると、知名度一位の東京が滅びるとなるとまさにこの戌年かと。

ということで、東京、神奈川、千葉近辺の就職のオファーは来ても断ってます。

行くなら、群馬、栃木、茨城、福島、宮城か長野、岐阜、京都あたりでしょうか。

3月から6月の間は、南海トラフ地震は起きませんから、半年は大丈夫だと思います。

この半年が、勝負です。

あんまり当たらないんで、気にしないでください。

渡辺美里

ItsToughより